idea notes

備忘録のようなもの。たまに気が向いたときに書きます。

読書:地方消滅

遅ればせながら『地方消滅』を読んだ。若年女性人口予測に基づき、国家戦略・地域戦略を考えていこうという論考を集めた本。

地方消滅 - 東京一極集中が招く人口急減 (中公新書)

地方消滅 - 東京一極集中が招く人口急減 (中公新書)

 

批判もいろいろ出ているようだが(例えばこちら)、日本の少子高齢化に関して今後議論する際、この本を無視することはできないだろう。

なによりもすでに人口減少は始まっていて、仮に今後出生率が上がったとしても人口減少に歯止めをかけることは当分無理(子どもを産める年齢の女性がそもそも減っている)、ということを分かりやすく示した点は大きいんじゃないかと。また、人口の大幅な減少が予想される自治体名を具体的に挙げ、注意を喚起した点は重要。

 

広告を非表示にする